スポンサードリンク
White Bride Dress Up

星3コ

着せ替え★ゲーム
White Bride Dress Up

純白衣装の花嫁さんの着せ替えゲームだよ。キレイだけどもうちょっと種類あったら良かったな。
Play Count : 6,494
スポンサードリンク
ブックマーク登録 ≫ Yahoo!ブックマークに登録する  はてなブックマークに登録する  livedoorクリップに登録する  FC2ブックマークに登録する  Buzzurlブックマークに登録する  newsingブックマークに登録する  イザ!ブックマークに登録する  del.icio.usブックマークに登録する  ニフティクリップに登録する
ひまクマ
このゲームはおもしろかった? 
 よかったら評価コメントを記入してください。
  ※ゲーム以外の会話はご遠慮ください。
なまえ  「おなまえ」を入力してください。 ←16文字以内で入力してください。

評価・コメント
 「コメント」を入力してください。
 


萌愛莉 〔 2012-08-31 17:31:28/ 3e92a62d〕
私このドレス結婚したい(笑)
くま 〔 2012-06-09 18:36:06/ fc3668d3〕
このふくでけっこんしたいな
シャドーピープル(櫂トシキ君が好き♡) 〔 2012-05-08 18:04:38/ fdb826df〕
悪くはない…カナ☆
ローラ2 〔 2012-04-29 13:02:13/ 1d739c69〕
なんかーわたしみたいだったww うふふ^^
いちご 〔 2012-04-03 15:24:01/ cbeb9e8e〕
すごくかわいい
チーズ 〔 2012-04-03 11:09:38/ 78cf9a73〕
全体的に、種類が少ない(*人*)
exileloveくまさん 〔 2012-02-11 09:26:41/ 4be93f35〕
いいよ
有岡美咲 〔 2011-12-26 10:54:52/ 367dd8ad〕
有岡だいきの方がイケメン。
ちねんゆうり 〔 2011-12-26 10:51:31/ 367dd8ad〕
着せ替えよりちねんゆうりの方がかわいい。
トミィ~ 〔 2011-10-22 13:44:07/ 4c55df98〕
可愛いんだか、可愛くないんだか。
ゆう♥ 〔 2011-07-30 17:50:04/ 8d3a0b69〕
川湯(●◕ω◕●)☆
ちろるちょこ*+;*+* 〔 2011-04-29 19:42:57/ 933e999f〕
着てみたぃ*^^*
板野友美☆★(偽者) 〔 2011-04-29 15:54:43/ 6ae513c0〕
そうだねえ
❤もっちぃLOVE❤ 〔 2011-04-26 18:48:38/ 1ad8eda5〕
大島優子とは、ちょっとちがうでしょ、、、、
板野友美☆★(偽者) 〔 2011-04-25 13:11:14/ d85e7182〕
めちゃカワっ^^ゆっちゃん(大島優子さん)みたいだな^^
❤もっちぃLOVE❤ 〔 2011-04-23 20:48:01/ 1ad8eda5〕
めちゃカワ着てみた―いぃぃぃぃ(^○^)
(´艸`♥みゆこ*・。 〔 2011-04-23 15:34:46/ f3867acf〕
ありがと~(●◕ω◕●)~♥
(´艸`♥みゆこ*・。 〔 2011-04-20 20:53:51/ f3867acf〕
U。・ェ・。Usのいうとうりかも(^_-)-☆
゜∔*ふぅあ♥りぃな*∔゜ 〔 2011-04-20 16:48:38/ 2dd8037c〕
こういうドレスいつか着てみたいかも^^
U。・ェ・。U 〔 2011-04-20 11:23:23/ 864ae5bd〕
花嫁さんだw♪かわゆい❤お化粧もあったら完璧なのに…

その他のおもしろ女子ゲーム


【ファッションまめ知識】
ウエディングドレスって?
『ウェディングドレス』より : ウェディングドレス(wedding dress)は、結婚式で花嫁が着用するドレス。 一般的にドレス及びその附属する装飾品(ベール、グローブ、靴、アクセサリーなど)は清純さを表すために白色を基調(ホワイト、シャンパンカラー、オフホワイトなど)とする。まれに桃色・水色などが見られるが、それらも極力淡い色を用いる。 起源はローマ帝国の時代にさかのぼる。ヨーロッパにキリスト教が普及すると結婚式は教会で行なわれるようになり、その際王族や貴族の花嫁が婚姻儀礼用に着用した衣装がウェディングドレスの始まりであった。中世では青、赤、緑の絹やベルベットの布地を基調に金糸・銀糸の刺繍の縫い取りがあるものが着られた。この婚礼衣装は花嫁の家の経済力や社会的な地位などを誇示することを目的としたため、非常に豪華なものであった。また、しばしば家紋の刺繍も入っていた。16世紀末になると、スペイン宮廷での流行を背景に、黒や暗色がウェディングドレスの色として流行した。この色は特に中産階級の間でも、その手入れのし易さと婚礼以外の祝祭日での着用が可能であることから、積極的に取り入れられ、20世紀初頭にいたるまで広く着られた。